読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱんど日記

ポケモンのことを中心にマイペースに更新していきます。

あれから

おはようございます。

前の投稿ではデュエルリンクスのKCカップについて触れました。
10000位の報酬貰えそうだしもうKCカップ潜らないとか言ってましたが

f:id:pamonpk:20170307085631p:plain

余裕で潜りましたすいません笑

結果的にあれから潜らなければ報酬貰えなかったわけですし結果オーライですね。

やはりこの近辺になると中々勝たせてもらえなかったです。。
けどその分毎試合白熱した試合を楽しめたので凄く楽しいイベントでした。


上位の方の話を聞くと、みんなサクリファイスを徹底的にメタっていた印象を受けました。
例えば死霊の巣を入れてみたりブラッドソウルを入れてみたり。

あと上位ではサンダードラゴンとサクリファイスを組み合わせたデッキが猛威を振るっていたとか。

当たり前ですけど、柔軟な発想で環境に対応した構築を組めた方が勝ち上がるんですね。
テンプレをそのまま使っているだけでは対応力がなかったり相手に行動を読まれたりしますし。

他のゲーム(ポケモンとかポケモンとかポケモンとか)でも同じことが言えますね。


ちなみに僕はランキング報酬で、スコア稼ぎを意識してユニアタとフォースをゲットしました。
フォース3枚目だけど笑

皆さんはSRとURの交換券を何に使いましたか?

デュエルリンクス~KCカップ用スタンダードデッキ~

こんばんはー。

今回は最近はまってるデュエルリンクスについての投稿になります。

f:id:pamonpk:20170305005537j:plain
くりくり~

デュエルリンクスは無課金で頑張ってるんですけど、なんとかKCカップ(inアジア)で目標とする10000位の報酬圏内に入れそうなので、記念にデッキ紹介でもしておこうと思います。

ちなみに3月5日0時(終了まで38時間)の段階で
DP : 9037
順位 : 7373位
となっております。

f:id:pamonpk:20170305005300p:plain

DP6000→9000もスムーズに行けました(体感の勝率80%くらい)が、この先あまり勝てる気がしないのでKCカップから逃亡します笑

特性ききかいひ発動


そんなわけで僕の作ったデッキがこちら。

f:id:pamonpk:20170305005143p:plain

シンプルに高打点の星4モンスターで殴りまくります。
結局スタンダードデッキがどんな相手にも万能に戦えて扱いやすかったです。

スキルは手札事故軽減のためのスリカエ。
上位になるほどお互いにデッキの完成度が高くなるため、手札の引きが勝敗に直結すると言っても過言ではないと思います。

恐竜や海に対しては、ツイスターでフィールドを割ったり、エネコンイタクァで表示形式変えたり、銀幕あまのじゃくで返り討ちにします。

墓守や狩場サクリに対しては、突撃で主要モンスターを除去したりして立ち回ります。
実はアポピスも突撃の玉となる模様。
あと、審判者にあまのじゃく決まるとめっちゃ気持ちいい。


て感じです。

最後に僕のイチオシのフレンドリーなお姉さん。

f:id:pamonpk:20170305002433p:plain


ここまで読んでいただきありがとうございます。

それではまた✋

テテフのめざファイア厳選の話

こんにちは。ぱんどです。

 

ついさっきめざ炎テテフを捕獲できたので、今回はめざ炎テテフの厳選をちょっとだけ効率よくする話をします。

 

f:id:pamonpk:20170216221724j:plain

↑テテフちゃんかわいいかわいいかわいいいいいいいい

 

テテフに限らず、準伝のめざパまで厳選すると王冠使う前提でも中々大変ですよね。

 

特にめざ炎の厳選がスーパー厄介。

 

具体的にめざ炎テテフの出現確率を計算してみましょう。

 

準伝は3V確定なので、めざ炎が出るときの個体値はHABCDSの順番で

 

 (V-偶-V-偶-V-偶) or (V-V-偶-偶-V-偶)

 

の2通りしかなく、上記個所がVになる確率が 2/6C2 = 1/10。

 

Vじゃない箇所がすべて偶数となる確率が1/2^3 = 1/8。

 

シンクロ使って性格一致する確率が1/2。

 

すなわち性格一致しためざ炎テテフの出現確率は1/160ってわけです。

 

厳選を終えるまでに、単純計算で160回くらいのリセットが必要なんです。厳密には少し違うけど。

 

だから短時間でめざ炎テテフに出会うためには、1回あたりの厳選に要する時間を短くする必要があります。当たり前ですね。

 

そこで、めざ炎テテフの厳選にマスボとか王冠を使う以外の時短テクとして、捕まえたテテフがめざ炎の可能性があるかどうか素早く確認する方法を紹介します。

 

考えるとごく普通の話なのですが、テテフのHとDが両方Vか確認するだけです。

実数値だとH172D161になってるかどうかを確認します(性格補正ないとき)。

 

理由ですけど、準伝がめざパが炎になるのって上記2パターンしかないので、2パターンに共通する情報として、HDが必ずVでなければならないってわけです。

 

逆に言うと、H172D161じゃないテテフを育て屋まで連れて行ってめざパを確認しても、絶対にめざ炎じゃないです。時間の無駄です。

 

もう少し数字の記憶力がある人なら、テテフがめざ炎になるためには、AかBの個体値の一方がVである必要もあるため、実数値にしてA112もしくはB113になっているか確認してください(Aのみ下降補正を想定)。

 

あとCとSは、Vとなりうる実数値であっても個体値がUの可能性が考慮できるので、CとSの個体値(実数値)は気にする必要はないです。

 

以上、ちょっと考えると当たり前な、ちょっと数学チックな話でした笑

少しでも皆さんの厳選作業がスムーズになったらと思います。

 

 

 

 

 

 

水Zカプ・レヒレの調整【単体考察】

 

こんにちは。ぱんどです。

 

今回紹介するのは水Zを持たせたカプ・レヒレです。

 

 僕がS1で使用してめちゃくちゃ強いと感じたので、記事にすることにしました。

レート2000辺りでもちゃんと活躍できるのは実証済みです。

 

ガブギャラやルカリオはもちろん、バンドリマンダやテテフ+バシャorマンダorパルといった構築にも強く出れるので、環境に刺さったポケモンだと思います。

一方、レヒレは火力に特化しても耐久に特化しても中途半端だと感じたので、以下のような調整をしてみました。

 

f:id:pamonpk:20170201231020p:plain

 

カプ・レヒレ

性格:図太い

持ち物:水Z

努力値:H252、B44、C212

実数値:177-×-155-142-150-105

技:ハイドロポンプムーンフォース、冷凍ビーム、自然の怒り

 

簡単に紹介すると、高い繰り出し性能から有利対面を作り、相手が交代した場合でも水Zと自然の怒りで後続を無理やり倒し、強引に相手のサイクルを崩す役割を持っています。

水Zと自然の怒りのおかげで1ターン目から相手に負荷をかけていけるのは瞑想型にはないメリットです。というか瞑想積む暇ないような気がしてます。

自然の怒り→水Zハイポンで、HDメガッサムやH振りギルガルド程度の耐久までなら確実に落とすことができます。

交代を読んで水Zを選択すれば、天敵カプ・コケコも1キルできます。コケコには頻繁に後出しされるので案外実用的です。

 

性格は上記の実数値を実現するために図太いで確定。

持ち物は水Z確定で、技もこの4つでほぼ確定。

波乗りだと水Zの乱数がかなり変わるので採用を見送っています。

害悪対策に冷Bかムンフォを削って黒い霧とか挑発を入れても面白いかもしれません。

 

レヒレの調整ですが、耐久は陽気メガギャラの1舞地震と意地ガブの地震がほぼ確3になるように調整し、残り火力に全振りすることで、ガブが冷Bでちょうど確1となりました。

最低限の耐久力を確保しつつ、自然の怒りと水Zで相手のポケモンの体力を削れる調整となってます。

 

レヒレの相棒としては次に挙げるポケモンがおすすめです。

スカガブ

  ⬅ガルゲンや電気全般に強い

ボルトロス(霊獣)

  ⬅地震無効、高耐久水ポケと電気全般に強い

 ナットレイ

  ⬅タイプの補完が優秀

メガゲンガー

  ⬅お互いに苦手な相手を比較的カバーし合える



最後に、ダメージ計算を軽くしたので良かったら見てください。

メジャーどころの物理特殊の被ダメージ、各技の与ダメージの順に載せています。

要望あれば追加します。

 

物理被ダメージ(H177B155)

A207メガギャラドスの1舞地震:76~90(3.9%の乱数2)

A216メガボーマンダの捨て身:114~135(確2)

A216ランドロス(霊獣)の地震:79~94(中乱数2)

A200ガブリアス地震:73~87(確3)

A200ガブリアスのエッジ:49~58(確4)

(→冷Bで確1だから剣舞積まれても死に出しから確実にガブを処理可能)

A192?メガルカリオインファイト:58~69(ほぼ確3)

A222メガハッサムのバレパン:49~58(確4)

A222メガハッサムの2剣舞バレパン:145~172(確2)

A194メガガルーラの猫だまし:30~36+8~10

A194メガガルーラの捨て身タックル:85~102+21~25

(→A194メガガルーラの猫+捨て身を確定耐え)

 

特殊被ダメージ(H177D150)

C147カプ・コケコのフィールド込10万:152~180(6.3%の乱数1)

C216ボルトロス(霊獣)の10万:150~176(確2)

C222ギルガルドシャドーボール:67~81(確3)

C192メガルカリオのラスターカノン:79~94(中乱数2)

C192メガルカリオの悪巧みラスターカノン:163~192(中乱数1)

C200カプ・テテフのフィールドなしサイキネ:68~81(確3)

C200カプ・テテフのフィールド込みサイキネ:102~121(確2)

C194サザンドラの眼鏡悪波:44~52(確4)

 

水Z(C142)

H177D167メガハッサム:90~106(確2)

H167D171ギルガルド:87~103(確2)

H204D122テッカグヤ:122~144(確2)

H204D168テッカグヤ:89~105(超低乱数2)

H191D116輝石ポリゴン2:85~102(28.1%の乱数2)

(HD振りも考慮するとHP満タンポリ2への怒り水Zは決まりにくそう)

H207D120バンギラス:168~198(確2)

H175D140メガバンギラス:145~171(確2)

H160D125ウルガモス(1舞):160~189(確1)

H145D95カプ・コケコ:156~184(確1)

H145D90メガルカリオ:165~195(確1)

H167D115メガゲンガー:130~153(確2)

H145D135カプ・テテフ:110~130(確2)

 

ハイポン(c142)

H185D80マンムー:218~260(確1)

H185D85ドリュウズ:209~246(確1)

H155D100バシャーモ:178~210(確1)

H167D101ガラガラ(R):176~210(確1)

H160D125ウルガモス:142~168(低乱数1)

H167D115メガゲンガー:77~91(中乱数2)

H207D120バンギラス:102~120(高乱数2)

 

ムンフォ(C142)

H145D95カプ・コケコ:81~96(確2)

 

冷B(C142)

H183D116ガブリアス:(確1)

H171D110メガボーマンダ:(確1)

 

 

 以上です。

 ここまで見ていただきありがとうございます。

サンムーンS1~レヒレガノン構築1998~

久しぶりの投稿になります。

結論から言うと今シーズンの最高レートが1998、最終レートが1950くらいです。
頑張って1日でレートを350上げたんですけど2000を目前に力尽きました笑
強い構築を見たいって方は参考にならないかもです。

f:id:pamonpk:20170116140226j:plain
↑恒例の証拠画像。かわいい。

f:id:pamonpk:20170116134232j:plain
↑こちらは最高レートのときの画像

今回はカプ・レヒレのタイプによる受け性能と自然の怒りによる削り性能に注目して、カプ・レヒレを使ったパーティを組んでみました。簡単に紹介したいと思います。


ゲンガー@メガ
臆病HS、シャドボ、ヘド爆、鬼火、道連れ

最強のメガポケ(だと思ってる)
技構成はメイン2つは確定で、ガルーラやミミッキュに刺す鬼火、カグヤ他を無理矢理倒す道連れで確定。


カプ・レヒレ@水Z
図太いH252B36C220、ハイポン、ムンフォ、冷B、怒り

今シーズンの相棒枠&水竜炎格闘悪タイプに強いクッションその1
調整がわりと気に入っていて、意地スカガブの地震(=メガギャラの1舞地震)ほぼ確3を目安に耐久調整し、残りCぶっぱ。
これによりガブマンダを冷Bでちょうど確1、ガルドやHDメガハッサムらへんの受けに来る固そうな奴らを怒り水Zでちょうど確殺できる。
ついでによく後出ししてくるコケコも交代読み水Zでちょうど確1。なんときれいな調整。
ちなみにC特化すると宿り木で1回だけ回復したカグヤを怒り水Zで倒せたり、HBポリ2高乱数で落とせるようになるので、耐久いらないならC特化でもいいかもしれません。


クワガノン@オボン
控えめHD、ボルチェン、ギロチン、毒々、羽

レヒレと(あとで説明する)カグヤに対して出てくる電気を誤魔化すクッションその2
レヒレとカグヤのいずれとも補完が取れている。
あと先発性能が高く、選出に困ったらとりあえず初手で投げてた。
コケコの眼鏡マジシャも電気Zも半分くらわないので毒羽で完封可能(ボルチェンで逃げられるけど)
あと相手のカグヤとかオニゴーリの下から身代わりを壊しながらボルチェンを打てるのは優秀だった(カグヤの無振り放射で80前後食らうけど)
ミストフィールド中に耐久ポケを処理できるようにギロチンを入れたが案外刺さった印象。
HD振りなのに性格が控えめなのには触れないでください。


テッカグヤ@フィラのみ的なやつ
のんきH252B164D92、ヘビボン、放射、めざ氷、宿り木

ガルガブマンダマンムーテテフ他にあと投げするクッション3
こいつの強さはここで語るまでもないですよね?
地震も欲しかったけどこの構築なら技はこの4つで良かったと思ってます。
テテフのサイキネ確4に調整したけどあまり活かされなかったので素直にB特化でいいかもしれません。
テテフの交代読み10万は犯罪。


ガブ@スカーフ
陽気AS、地震、逆鱗、エッジ、毒々

デンジュモクポリZテテフメガゲン他を上から殴って止めるストッパー&フィニッシャー
上から地震打ってるだけで強かったです。
スカーフだけど毒々は案外役に立ちました。
逆に環境にフェアリーとカグヤが多すぎたこともあり逆鱗はあまり使いませんでした。
なので正直技は地震と交代読みの毒々以外なんでもいいです。


ミミッキュ@襷
意地AS、かげうち、シャドクロ、じゃれつく、剣舞

舞ったマンダやギャラを止められるカグヤ以外のストッパー&テテフに強い枠
強いんだけどなんかしっくりこない。
ここの枠はどのポケモンが正解か結局わかりません笑


基本選出は
ガルゲン入り→ゲンガー+カグヤ+ガブ
他→クッション2体+ガブorゲンガー
が多かったと思います。

並びとしてはテテフパルとかメガゲンカグヤとかが辛かったです。

あとオニゴーリ嫌いです。

簡単ではありますがパーティ紹介を終わらせていただきます。
今回の反省を踏まえて来シーズンは計画的にレートを上げていきたいと思います。


ここまで読んでいただきありがとうございます。

ボルトロス厳選

f:id:pamonpk:20150404210947g:plain

パーティ組む度にこいつさえいればうまく噛み合うのになーと思うことが何度もあった超高性能ポコモン。

C125S111から優秀な攻撃範囲で殴れるだけじゃなく、先制電磁波で高速アタッカーを有無を言わさず機能停止できちゃうとか強すぎんごw

ボルトロスのためだけにASをわざわざ買い(と言ってもポイント使って1000円でしたw)、エピソードデルタまでクリアし、いざボルトロス厳選!!

性格はとりあえず臆病にしました。
耐久ボルトロスも麻痺撒きサポーターとして素晴らしい性能ですが、まずはガルガブの上から殴れるオーソドックスなボルトロスを使おうと思いました。

そして捕まえたボルトロスがこちら。

f:id:pamonpk:20150404211039j:plain

厳選期間:1週間

厳選時間:19時間
(プレイ時間と思い出記録帳とのプレイ時間の誤差より)

厳選回数:約650回
(1回の厳選に約100秒なので厳選時間から逆算)

厳選用のポケモンとか準備するのめんどくさかったので全個体にひたすらマスボ投げてました。

やはりめざパが絡むと厳選難易度がぐっと上がりますね。色々な人がボルトロスの厳選で苦労してきてるのをTLで見てきましたが、今までの準伝で一番厳選に苦労しました。

確率計算するのめんどくさいからしないけど、650回でこのボルトロスならまだラッキーな方かな(^^;

途中でA0のほぼ理想値のボルトロスも出たけどめざ龍だったからなくなくリセットしました。

f:id:pamonpk:20150404211119j:plain

↑こんなやつ

今度自分の厳選した準伝を思い出と共にまとめて紹介してみたいです。

サブROM始動

英語できないのに言語設定を英語にしてしまった。。

ストーリークリア出来なかったらどうしよう。。

f:id:pamonpk:20150320141939j:plain